FC2ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスカウンター

実習最終日そしてみんなからのお言葉

2011.01.29
1ヵ月の実習が無事に終わりました。

木曜日に、免許センターで作ったエクセルの表の使い方を
現場の担当の方に電話でお話。現場で作業の指示をしてくれたT村さんに
「大事なメアドが書いてある紙を忘れてるよ!」と報告を受けた。

最後に、頼まれていた表を関係者3人に説明して使用方法を簡単にお話ししました。安全運転に関する表彰を受けた人を管理する表なんだけど、それに、昔賞を取った人のデータを
バインダーにぎっしり入った紙のデータから移す作業を
していて、見たら昔のデータで最初の方のデータはほとんど明治、大正生まれのものばっかり。
「あんまり昔の人は今はなくなってるだろう。だから入れなくていいよ。
年金はもらってるかもしれないけど。」
と、Y田係長からお言葉がありました。




昨日、免許センターから荷物が届き無事に忘れたものを受け取りました。私の学校のメールアドレス
big-dream.0123@…
現場の方から直筆で
「本当に助かりました。これで困らなくなるでしょう。
夢に向かって頑張ってください。」
という手紙付き。

昨日は午後に入る前に、あと4時間と思ってすごく作業をするのが嫌でした。受け入れる予定もないところで勤務をして
1ヵ月。午後に入ったら専務からN口さんと私に話が合って
「お疲れ様。無事に資格を取って、早く就職も決まるといいね。」と言っていた。

みんなに最後に挨拶をして、
「表を作ってくれてありがとうございました。助かりました。」という言葉をいただきました。
最後には、実習の面倒を見てくれていたY口さんから評価
シートを受け取って、片づけをして出ました。

1ヵ月。長かったな。もっと経理の仕事がしたかったけど。
仕事ができてうれしかったよ。ありがとう。

31日は終了式。みんなに会えるのが楽しみだ。
スポンサーサイト



Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

Re: No title

感動でした。

といっても、就職のための一歩となるステップを踏んだだけなので
それほど感動に浸ってることもできませんが。

これで、職業訓練のジャンルも終わりですね。

No title

終了式どーでしたか?

terraは一足先に卒業しちゃいましたが
(決して中退では…中退か…?)
最後の挨拶のとき簿記の先生が涙を流してくれて
感動しちゃいました。

訓練って何かしら勉強以外のことも
人生の勉強になってよかったと感じました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する